事務所と音楽と私

080704_2126~01.JPG
ヘイ。

ライです。

今日は平成維新で、事務所に用事があり

少し行ってきた。

妃さんがおられたから少しミーティングをしていた。

毎回ミーティングをすると

自分の浅はかさに気付く。

ちゃんと理解したつもりでも、まだまだ全然俺はわかってない。

妃さんのお話しはホントにためになるものばかり。

本当に音楽が好きなんだなって思わせてくれます。

さすがヴィジュアル系シーンを引っ張られた方だと心から思ったんや。

俺は凄くPhantasmagoriaさんが好きで

最初は聞かず嫌いだった。

初めて聞いたのは

「神歌」

背中が凍り付いたのを
今でも覚えとる。

なんだこれは?

自分の中に新しいモノが走った瞬間だった。
すぐに他の曲を探した。

衝撃的だった。

完璧なコンセプトの中にある楽曲。

世界観。

どれをとっても完璧やった。

まず一番最初に聞き惚れたのは

JUNさんのギターソロ。

カッコよすぎて一瞬で虜になった。

次は戮さんの歌声。

感情がストレートに表現された歌い方にほれました。

次はKISAKIさんのベース。

ACTUTE EDENだったかな?
あまり曲名はうろ覚えなんやけど
アウトロのベースソロ
カッコいいすぎて何回も某動画サイトでPVを見て巻き戻した。

纏さんのドラム。

タイトなサウンドにしっかり生きてくるドラム。タイムキープが凄く正確でしっかりとドラムの音が聞こえてくるし、ツブもハッキリ聞こえてくる。

正確すぎて感動した。
伊織さんはJUNさんとの兼ね合いが本当に綺麗だなって思った。ライブDVDでシャウトがカッコよかったのと、凄く生き生きしてて男らしいステージングに凄く惹かれました。
魂が入ってて感動しました。

Phantsmagoriaさんは何が一番凄いって個人個人がちゃんとアーティストであるって事。
それが一番俺は惹かれたポイント。

個人個人に魅力があって個性がありPhantasmagoriaさんのカラーを消してない。

個人がちゃんと意味を持ってるところが

一番カッコいい。

でもPhantsmagoriaさんの魅力を知ったのはちょうど解散発表くらいだって

ライブは一度も見れなかった。

それが悔しかった。

でも

一日復活。

見に行きます。

めっちゃめちゃ嬉しかったです。

バンドマンとして勉強させてもらうのと

いちファンとしての目線でも見て楽しませてもらいます。

俺も個性的で世界観のあるバンドを造りたい。

それは凄く大変なこと。

でも間近で見れる、感じれる幸せ。

一瞬一瞬を大事にしたいと思う。

UNDERCODEPRODUCTIONに所属出来たのは

本当に誇りに思っちょる。

今ここで音楽を出来る事は本当に奇跡だとも思うし、

その一瞬の大事な機会を俺は逃したりはしない。

必死に練習して学んで、いつか

カッコいいバンド、

そしてカッコいいバンドマンになれたらいいなって思う。

いやなる。

逃げたりなんかせずに前を向いて

地道に一歩一歩、一瞬を大事にしたいと思う。

偶然とか奇跡だったんかもしれん。

けど、きっと何か縁があったけん

これは必然だとも思っとる。

音楽で感動させて、気持ち感情をストレートに表現出来るアーティストになりたい。

アーティストに。

死ぬ気でやれば後悔はしないって親父がいっとった。

死ぬ気で頑張る。

なんとかするのは自分次第。

変えるのも自分次第。
この機会は逃せない。
何がなんでも大きくならないといけない理由もある。

俺が、平成維新がどこまで出来るかチャレンジしたい。

そしてみんなで、

平成維新のみんなで夢掴みとって見せるんや。

人の出会いは凄いと思う。

かなり衝撃的な一日であって

妃さんの下で音楽を出来る事が本当に

嬉しく思い、誇りに感じました。

これからも平成維新宜しく御願いします。

平成維新。

名前の通り、常識変えてやる。

待ってろよ。

ライ

(:->)

ヨッ♪JILLだッ♪

今日はメンバー全員が、
妃さんに色々話をしてもらった。

刺激になる話が多かったし

バンドのためになる事だらけやった☆

おまけにPhantasmagoriaさんのDVD、CD、その他たくさんのCDをいただいたぜぃ!!

 

ん〜

ん〜〜〜

ギター頑張ろー!!!!!!!

平成維新頑張ろー!!!!!!!

 

じゃーねッ(`◇´)ノ